トップページへ お取り寄せ ブログ お問い合わせ アクセス メニュー セ・サンパについて

タケノコ

毎年お願いしている長岡京の農家さんから、
今年も採り立てホヤホヤのタケノコが届きました。


すぐに下ごしらえをして準備万端!
早速、メニューに加えることにいたしましょう。
新鮮な風味イッパイの春の味覚をどうぞお楽しみに♪


さて、タケノコと言えば忘れられない思い出があります。
もう20年も前のことですが、初めてのタケノコ堀りに
友人達と出かけた時のことです。


その日一番の楽しみは、掘り立ての生のタケノコのお刺身。
友人の一人が何かの本でその食べ方を読んだと聞いて、
お刺身!お刺身!とワクワクしながら、せっせと掘りました。


3時間ほどで50本ぐらい掘り出し、ついに試食タイム!
小さめのタケノコをスライスして、持参したお醤油につけて一口パクッ
柔らかくて、瑞々しい歯ごたえ、そして何よりタケノコ独特の
春の香りが口の中いっぱいに広がって一同感動!


「美味しい〜♪」
皆で夢中になって、お腹がいっぱいになるまでパクパク食べ続けました。

すっかり満足して車で帰る途中、
何となく口の中に違和感が…。
舌がピリピリっとしびれているのです。


アレ?と思う間に、今度は手の指が同じようにしびれ出し、
目で見ても指が小刻み震えているのがわかりました。
そのうち、お腹の調子も……

全員が同じ症状で、一時はどうなることかと本当にビックリしました。


3〜4時間ほどで症状は治まりましたが、気になって後で調べてみると、
タケノコは掘り立て1時間以内のものでないと、
お刺身では食べられないようでした。。。


タケノコは「湯を沸かしてから堀りに行け」と言われるほど、
掘った瞬間から鮮度が急激に落ち始めるのだとか。
掘り始めてから3時間も経過したタケノコを、生で一人一本分も食べたのですから、
あまりの灰汁の量に体がビックリしたのでしょうねぇ。。

でも、美味しかったので、また機会があればチャレンジしたいです。
今度は掘り立て1時間限定のタケノコで♪



セサンパでお出しするタケノコは、
灰汁もえぐみもなく、美味しく召し上がって頂けるよう下処理をしておりますので
安心して春の味覚をお楽しみ下さいませ♪

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>



selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM