トップページへ お取り寄せ ブログ お問い合わせ アクセス メニュー セ・サンパについて

二条城の桜が見ごろを迎えます♪

今年は各地で桜の開花が早まって、既に散り始めているところも出てきています。

先日の台風のような低気圧に、満開の桜も急速に散ってしまうのでは…と
心配になって、ライトアップ中の二条城に行ってきました。

竹を彫って作られた灯篭の幻想的な灯りに導かれて、
暗い場内の道を歩いて行くと………



正面に広がる桜、桜、桜!
昨晩は小雨が降って、少しもやがかかったような夜でしたが
一面に広がる桜が色を重ねるように咲いて
まるで空一面に広がる花火のようでした。




でも、満開だーーー♪と思って近づいてみると、
咲いている花びらの間に、今にも開きそうなつぼみが
こぼれるようにたくさんついている木もあって、まだまだ盛りはこれから!

二条城の桜の一番の見せ場は、最後の長い桜の通路(上の写真)。
道の両側に桜が並んでいるだけではなく、広い広い桜の咲く敷地の中に
道標の灯篭がともった通路があります。

通路の両側の桜が、空一面に桜の天井を作っています。
でも、その奥に広がる奥行きのある桜こそ
二条城ならではの桜の景色だと思います。



その美しさはとても私の携帯カメラでは再現できません。。。



毎年、素敵な桜の風景に出会われたお客様の笑顔と、
思いがけぬ春の嵐に見舞われたり、
時期を逃してしまわれたお客様の残念そうなお顔に、
私たちも一喜一憂、

短い間に爛漫と咲く桜だからこそ、
胸に沁みるほどの美しさを感じるのかもしれませんが
今年だけの桜の景色を見て笑顔になって頂けたらな〜と思います。

春の嵐も無事に乗り越えて、
二条城の桜はちょうどこれからが見ごろを迎えます。

今年一番の桜の風景に出会いに、ぜひお出かけください♪




この記事のトラックバックURL
トラックバック