トップページへ お取り寄せ ブログ お問い合わせ アクセス メニュー セ・サンパについて

7月と言えば!

記録的な早さで梅雨が明けましたね〜♪

四季の中で夏が一番好きな私は
ジメジメして洗濯物が乾かない梅雨は苦手…なのですが、
あまりに梅雨明けが早いと、どこかで大雨になったりしないかな…と心配になります。

震災や気象災害で苦しんでいる方々に、過ごしやすい夏になりますように!

さて、京都の7月といえば祇園祭!

元々は、平安時代に疫病が流行った際、災いを祓い平安を願うために
行われるようになったのだとか。

それも、都のあった京都の平安を願うだけではなく、当時の国の数(66国)の矛を立てて、
日本中の平安を祈ったのだそうです。

医学の進歩で疫病の心配は少なくなった現代では、
自然災害に負けない 「がんばろー日本!」 の願いを込めて、お祭りを盛り上げたいものです!

今日あたりから山や矛の組み立てが始まり、14〜16日の宵山には、
コンチキチンのお囃子を聴きながら、風情ある町並みをそぞろ歩き〜

そして!今年(平成23年)の祇園祭のクライマックス山鉾巡行は、7月17日(日)
朝9:00に四条烏丸に32基の山鉾が集合、巡行スタートです!

ちょうど祇園祭が最高潮になる頃と梅雨明けが重なることが多く、
雷と急な大雨が降るのはお約束?!の感があります。

梅雨明け済みとは言え、よーっぽどの快晴でもない限り、
雨具のご用意をお勧め致しますです。

それと、熱中症対策をどうぞお忘れなく。




この記事のトラックバックURL
トラックバック