トップページへ お取り寄せ ブログ お問い合わせ アクセス メニュー セ・サンパについて

ツツジが見頃です

春雨…と言うにはシッカリと雨の多い春が過ぎて、
アッ!と言う間に5月がやってまいりました。

日差しが急に明るく、風景がにわかにメリハリを増してきたように感じられます。
そのメリハリの一因(?!)の ツツジが、彼方此方で一斉に咲き始めました。

セサンパのご近所の神泉苑も、ツツジの花が最盛期を迎えようとしています。
濃いピンクや淡いピンクのツツジが彩りよく咲いて
爽やかな空の色と、涼しげな池の水面に映えて、とても美しいです♪

写真は4月29日の様子です。7〜8分咲きでした。



明日5月2日から神泉苑祭が行われます。
お近くにお越しの際は、是非ちょっと立ち寄って見られてはいかがでしょうか。
http://www.shinsenen.org/saiten.html


 

季節の香りです

今年もそろそろかなぁ…と思っていたら、近所では昨日から咲き始めたようです。
金木犀。
この時期になると、どこからともなく金木犀の花の薫りが風に乗って流れてきます。
強い芳香にすぐそこに木があるように思えますが、見つけられないことが多いです。

近所で毎年咲く金木犀は、小さな花が葉っぱを隠すぐらい見事に咲きますので、
香りも豪快で、近くに立っていると匂いに酔ってしまいそうです。

以前、中国の桂林を訪れた際、道の両脇にずらっと並んだ街路樹が
金木犀だったのでびっくりしました。
桂林の桂は金木犀のことなのだそうです。
残念ながら開花の時期ではありませんでしたが、
この地域の方たちには、毎年の秋の風景と香りなのでしょうね。

その時に頂いたお茶が桂花茶と言って、金木犀の香りのするお茶でした。
緑茶か紅茶に金木犀の花が入っているお茶だったと記憶しているのですが、
金木犀の花の香りを味わっているようで、なかなか思い出深いお茶です。

満開の金木犀の木を見ると、散る前に少しだけ花をお茶に入れて飲んでみたい、
と毎年ねらって…、あ、いえ、機会があれば頂戴して…と願っているのですが、
なかなか実行に到らず、思い出の中のお茶であります。

さてただいま、毎年恒例のダイナースクラブ主催、フランスレストランウィークが開催中です。
セサンパもこのイベントに協賛しております。
ダイナースクラブ会員様限定のイベントではございません。
2014年にちなんで2214円でランチが食べられる、とってもお得なイベントです。

★フランスレストランウィーク特別メニュー★
ランチ 2,214円(税・サ込)
ディナー 5,000円(税・サ込)

空が高くなって、虫の音が涼やかに響いて、食欲に歯止めがきかなくなって…
美味しい食材と、フランス料理特有の時間をかけて丁寧に仕込んだ
味わい深いソースとのマリアージュ♪
ぜひこの機会に、お試し下さい!
 

二条城の桜が見ごろを迎えます♪

今年は各地で桜の開花が早まって、既に散り始めているところも出てきています。

先日の台風のような低気圧に、満開の桜も急速に散ってしまうのでは…と
心配になって、ライトアップ中の二条城に行ってきました。

竹を彫って作られた灯篭の幻想的な灯りに導かれて、
暗い場内の道を歩いて行くと………



正面に広がる桜、桜、桜!
昨晩は小雨が降って、少しもやがかかったような夜でしたが
一面に広がる桜が色を重ねるように咲いて
まるで空一面に広がる花火のようでした。




でも、満開だーーー♪と思って近づいてみると、
咲いている花びらの間に、今にも開きそうなつぼみが
こぼれるようにたくさんついている木もあって、まだまだ盛りはこれから!

二条城の桜の一番の見せ場は、最後の長い桜の通路(上の写真)。
道の両側に桜が並んでいるだけではなく、広い広い桜の咲く敷地の中に
道標の灯篭がともった通路があります。

通路の両側の桜が、空一面に桜の天井を作っています。
でも、その奥に広がる奥行きのある桜こそ
二条城ならではの桜の景色だと思います。



その美しさはとても私の携帯カメラでは再現できません。。。



毎年、素敵な桜の風景に出会われたお客様の笑顔と、
思いがけぬ春の嵐に見舞われたり、
時期を逃してしまわれたお客様の残念そうなお顔に、
私たちも一喜一憂、

短い間に爛漫と咲く桜だからこそ、
胸に沁みるほどの美しさを感じるのかもしれませんが
今年だけの桜の景色を見て笑顔になって頂けたらな〜と思います。

春の嵐も無事に乗り越えて、
二条城の桜はちょうどこれからが見ごろを迎えます。

今年一番の桜の風景に出会いに、ぜひお出かけください♪




二条城のライトアップ

 今年は桜の開花がとても早いですね。
京都でもあちこちで桜が咲いています。
セサンパの近くの桜の名所と言えば、やはり二条城です。
今年も29日からライトアップが始まります。
二条城ライトアップポスター

世界遺産のお城の庭園で色々な桜が咲き乱れます。

nijyojo2012
この写真は去年、歩きながら撮ったものです。
幻想的な空間に大満足でした。

22日の時点ではまだ咲いていないようなので、
ライトアップが始まるころからが見頃になるかも知れませんね。




少しずつ、少しずつ

街路樹の葉が色づいて、
少しずつ秋が深まってきましたね〜。

ご近所の木々の彩りが目に入って
早速パチリ!


昨年は長〜い夏の後に、いきなり冬がきて紅葉はサッパリ…
な年でしたが、今年は順調に美しさを増してきています。

というわけで、二条城へ、秋の気配を探しに出かけました。




 二条城の入り口です。
 空は快晴!
 

 毎年恒例の二条城祭り開催中で、
 朝9時頃ですが、入り口付近はチケットを
 買う人たちで賑わっていました。

まだまだ緑の多い城内。
でも所々にこんなに早く色づいた木があってコントラストがきれいです。



 二の丸庭園もしっとりとした
 趣があります。


 海外からの旅行者もたくさん
 来られていました。

 トイレに入ったところ、洋式と
 和式がありました。

 和式のトイレには使い方の
 イラストが描かれていて、
 英語で
 「How to use squat toilet」
 と書かれていました。

 和式ってスクワットなんだ…
 と妙なことに感心。。。

秋をとばして冬が来た昨年は、色づきもイマイチでしたが、
今年は期待できそうです♪

二条城祭りは11月25日まで、色々なイベントも行われます。 
詳しくは ↓ ↓ ↓
http://www.city.kyoto.lg.jp/bunshi/page/0000126849.html


二条城の桜

急に暖かくなった4月9日(月)の夜20時過ぎ、二条城の夜桜を見に行ってきました。

前日から寝不足で猛烈な眠気と戦いながらの花見でしたので、
城内の半分ぐらいを廻ってヨシとする予定でした。

でもいざ二条城に入ってみると、とても途中で切り上げることはできませんでした。

華やかに明るくライトアップされた桜だけではなく、
通路から離れた所にほのかに照らし出された木もあって、
城内全体が美しく幻想的な景色。

点々と道を照らす優しい灯りを道しるべに歩きながら、
何度も立ち止まってため息が出る桜の景色に魅了されました。
あちらこちらで 「すごいね…」 と感嘆の声があがっていました。

下の写真は桜の天井が続くコース終盤の見所です。
今が盛りの桜もありましたが、ようやく蕾が赤くなってきた木も多く
まだまだこれから!という感じでした。

夜桜を見に来られた方はたくさんいらっしゃいましたが、
広ーい城内では人混みの多さを感じることもなく、ゆったりと巡ることができました。

ライトアップは4月15日が最終日。
開花が遅れたこともあって、一番の見頃を迎える頃合いです。
どうぞお見逃しなく!


桜咲く♪ 二条城もライトアップ始まりました

小春日和を感じる暖かい日差しの日が増えてきました。

春ですね〜。
セサンパのご近所にある二条城では、今年も下記日程でライトアップが始まりました。

3月23日(金)〜4月15日(日)  16:00〜21:00


ライトに照らし出される世界遺産の厳かなお城の陰影と、
約400本50品種の桜が咲き乱れる幻想的なお花見は二条城ならでは!

是非、足を運んでみて下さいネ。


詳細はコチラ ↓
http://www.city.kyoto.jp/bunshi/nijojo/lightup2012/lightup2012top.html


今年は開花が遅れていて、まだほとんどの桜がチラホラ咲きですが
今週の中頃から次々に咲き始めて、次の日曜日には見頃を迎えるかと思います。

桜は種類によって開花の時期が少しずつズレますから、
この分だと4月半ば頃までは花見を楽しめそうデス♪


さてさて、本日は咲き始めの桜を求めて植物園に行ってきました。

まだ蕾だけの桜が多く数本が咲いているだけでしたが、中にはこんな満開っぷりの木も!



こちらはソメイヨシノと他の品種を掛け合わせた桜。片方の品種名を忘れてしまいました。。。

下の写真は 「オカメ」 という名前の桜。
こちらは小さくて愛らしい濃いピンク色の花です。

イギリスの桜の研究をされている方が作った品種なのだそうですが、
日本風の名前ということで名付けられたのだとか。
それにしても 「オカメ」 って。。。(笑)





手前の白い小花はユキヤナギです。
細く伸びる枝一杯に丸いプチプチした白い蕾が膨らんでいて、
今にも次々に花を咲かせそうです。





下の写真ではわかりにくいのですが、一面にヒメオドリコソウやオオイヌノフグリ
(名前はともかく花はとっても可愛いです)の淡いピンクや明るい青の小花や
タンポポが群生していてとってもきれ〜♪♪

満開に咲く華やかな桜も魅力的ですケド、川縁や地面に咲く小さな花の群生は
いつまでも見ていたくなる美しさです。




桜の開花は毎年早まったり遅れたり、やっと咲いたと思ったら大雨が降ったり、
アテが外れることもありますが、全部がコントロールできない自然の美しさだから
より一層楽しみなのかもな〜と思います。

いよいよ桜の季節のスタート♪
華やかに咲き誇る大きな桜、暗闇の中でライトアップされる枝垂れ桜、
はらはらと花吹雪が舞う儚い桜、おでんやお酒を手に盛り上がる花見の宴、
心に残る桜の景色に出会えると良いですね!


梅が咲いた、梅が咲いた♪

本日は晴天なり!

風はまだまだ冷たいのですが、明るい空の色に
小さい春の兆しを感じる今日この頃です。

例年より少し遅れ気味かなと思われた梅の花も
もしかしたら…と二条城に行ってみました。


すると……



満開です〜〜〜♪

あたり一面に梅の香りが漂って幸せな一時を満喫しました。

開いた花に鼻を近づけてクンクン、クンクン
春が近づいて来るなぁ。




まだまだ蕾の木もあって、もうしばらく楽しめそうです。

傍らでは学生さんらしいたくさんの方達が竹や和紙などの筒をたくさん並べていました。



桜のライトアップの準備なのだそうです。

道々に並ぶ桜の木には、まだ蕾も見あたらないのですが、
美しく弧を描くしだれ桜や、大きく枝を広げた大木の桜、
色々な種類の桜の木が並んでいます。

竹には小さな穴が開けられていて、中からこぼれる灯りや
和紙を透かした優しい灯りに照らされる桜は格別の美しさでしょうね!

それもこんなふうにたくさんの人が準備をしてくれているからなんだなぁ〜と
思いました。

陽気に誘われて散歩していたら、大好きな匂いが…
沈丁花が咲いていました。
どこからかこの花の匂いがすると、もうすぐ桜が咲くナ〜とわくわくします。



鴨川沿いの柳も、新芽がちょこっと出て
うっすら色づいてきました。

柳の新芽の優しい緑と、雪柳の愛らしい白い小花と
華やかな桜の取り合わせに、毎年見とれます。

そんな春がもうすぐやって来ますネ〜♪


二条城祭り開催中

少しずつ色づく山々や街路樹に秋の深まりを感じる今日この頃、
今年も二条城祭りが始まりました。

11月23日までの40日間、色々なイベントが行われます。
芸術の秋を満喫しに、また、運動の秋のウォーキングにも(ともかく広いですから〜!)
秋空を渡る風が心地良いこの季節、二条城を訪れてみてはいかがでしょうか。


詳細はこちら
http://www.city.kyoto.lg.jp/bunshi/page/0000106027.html


個人的に興味を惹かれるのは、マンガアートフェスティバルとと放鷹術の実演、
そして、ドラマ『仁』にも出ていた新門辰五郎(中村敦夫さんが演じられてました)の
遺品特別公開。

江戸の町火消しと言えば時代劇にはお約束の登場人物ですが、この新門辰五郎さんという方は
実在の人物(あっ、暴れん坊将軍に出てくるめ組の辰五郎さんとは別人なんですよ。)
でありながら、まるで物語の主人公のような人生を送られた方なのです。

う〜ん、どうも私の場合は芸術の秋とは言えないような…

他にも毎日、色々なイベントが行われますので、是非お出かけ下さい。


七夕祭開催中♪

七夕祭りの堀川会場jに行ってきました〜♪

20時頃ですが、人、人、人でいっぱいです。笹飾り

露店が軒を並べ活気溢れる祇園祭とは違って、
こちらは静かにゆったり
夏の夜の風情を楽しむお祭りです。

堀川の小川に沿ってそぞろ歩き。

風に吹かれて揺れる笹や短冊が、きらきら
瞬いてきれいです。

可愛らしくあどけない短冊、
東北の被災者の幸せを願う短冊、
願い事が叶うといいな〜!

賑やかなお祭りが大好きな私も、浴衣や着物の
家族連れに混じって、ゆったりした時間を過ごせました。


さて、C'est SYMPAでは 「京の七夕ディナー ドリンクサービス」 を開催しています。

8月6日〜8月14日のディナー限定!
和装・浴衣でご来店のお客様に、グラスワイン 又は ソフトドリンク1杯をプレゼントします。


天の川    期間中は二条城も無料開放されていて、
    二の丸御殿台所では、ジャズやチェロ・ピアノの
    公演などが行われます。

    スケジュールは ↓ ↓ ↓
    http://www.kyoto-tanabata.jp/index.html 

    暑い日が続きますが、夜風に吹かれてふらっと
    散歩…には最適なイベント♪


    京都ならではの風情あるお祭りに、
    是非お出かけ下さい。







| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>



selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM